のどのケアに効果的な食材 | 愛知県名古屋市名東区藤が丘駅から徒歩2分 痛くない整体 かえで接骨院

痛くない整体 かえで接骨院

  • お気軽にご相談下さい
  • 052-769-6939
  • 予約優先|営業時間 10時~21時|木曜・日曜定休 ※不定休 祝日

のどのケアに効果的な食材

のどのケアに効果的な食材

2017年1月23日ブログ

空気が乾燥する冬はのども乾燥しがちです。

のどが乾燥していると抵抗力が弱まり、風邪をひきやすくなってしまいます。

インフルエンザもはやっていますので、しっかりのどを保湿して体調管理に努めましょう。

 

~のどの潤いに効果的な食材~

 

■オリーブオイル

炎症を抑える効果があるといわれているオリーブオイル。一口飲むと、油脂分がのどに膜をはって、のどのうるおいが長続きします。

酸化した油は体に良くないので、新鮮なオリーブオイルを使うようにしましょう。

 

■ハーブティー

ハーブの中にも、免疫機能アップや炎症を抑える効果が期待できるものはたくさんあります。

特にカモミールには炎症を抑える効果だけでなく、保湿作用があるとされていますので、午後のティータイムなどにカモミールティーを飲むとのどのケアにつながりそうです。

 

■ハチミツ

殺菌作用があるとされているハチミツも、のどのケアに効果が期待できる食材です。

殺菌作用に加え、のどの粘膜を保護する効果も期待できるため、乾燥が気になるときには、ハチミツをなめたり、お湯で溶いて飲んだりすると飲みやすいです。

ハチミツよりさらに殺菌作用が強いマヌカハニーは特におすすめです。

 

■大根

大根には酵素やビタミンCがたくさん含まれていて、それらがのどの粘膜を強化してくれます。また、炎症を抑える効果も期待でき、咳やのどの痛みがつらいときにも効果的です。

 

 

乾燥が気になる季節はまだまだ続きますので、部屋の加湿などに合わせて普段の生活に上手に食材もとりいれてみてください。

 

 

 

 

名古屋市名東区整体接骨院をお探しなら、藤が丘駅徒歩2分の痛くない整体かえで接骨院へ

肩こり腰痛、首の痛み、ひざの痛み顎関節症ストレートネック五十肩半月板損傷、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、ぎっくり腰、背中の痛み、オスグット病シンスプリント野球肩捻挫、肉離れ、股関節の痛み、腱鞘炎、バネ指、有痛性外頚骨、頭痛、冷え性、生理痛、手・足のむくみ、耳鳴り、不眠症マタニティ整体小顔骨盤矯正産後の骨盤矯正、O脚矯正、猫背、側弯症、目の疲れ、めまい、ムチウチ症などの症状はお気軽にご相談ください。

TEL 052-769-6939

愛知県名古屋市名東区藤見が丘30番地 藤見が丘ASビル1D

営業時間 10:00~21:00(予約状況により前後あり)

定休日 日曜・祝日(臨時休あり)

健康保険取扱交通事故自賠責保険

記事一覧に戻る

ページの先頭へ