笑いには鎮静効果もある | 愛知県名古屋市名東区藤が丘駅から徒歩2分 痛くない整体 かえで接骨院

痛くない整体 かえで接骨院

  • お気軽にご相談下さい
  • 052-769-6939
  • 予約優先|営業時間 10時~21時|木曜・日曜定休 ※不定休 祝日

笑いには鎮静効果もある

笑いには鎮静効果もある

2017年1月6日ブログ

笑いには、さまざまな痛みを和らげる効果があります。

笑うことにより、自律神経への作用が行われると、脳内や、脳下垂体から「神経ペプチド」の生産が活性化されます。

この神経ペプチドは人間の身体に対しての防衛機能を強くする働きがあり、その一環として強い鎮痛作用がある神経作用物質である「βエンドルフィン」の分泌を促すのです。

 

βエンドルフィンは、鎮痛剤として用いられているもので、例えば怪我をした場合などに、まだその傷が完治していないのに、その部分の痛みが鈍くなったり、感じなくなったりという事が起こるのは、このβエンドルフィンの作用によるもので、強い鎮痛剤として知られているモルヒネと比べると、その鎮痛の作用は80倍も強いそうです。

 

このように、笑うことによって体内のβエンドルフィンの分泌量を増やす事ができるため、笑いには鎮痛効果があります。

また、このβエンドルフィンは、慢性的な痛みに効果がありますので、常に笑い絶えないような状態にしておけば日々の生活に、非常に役に立ちます。例えば、腰痛肩こりなど、重く長く続くようなタイプの痛み、集中している時はあまり気がつかないけれど、ふとした瞬間から思い出したように襲ってくるようなタイプの痛みには特に有効です。

 

ふとした仕事の合間などの緊張の切れ目に、どうも今日は腰や肩が痛いな、と思い出した痛みを感じるような場合には、笑えるテレビ番組を見たり、友達と面白い話をして盛り上がったりすれば、痛みを軽減させてくれますので、日々の生活の中にこうした笑いの効果を取り入れていくといいでしょう。

 

 

 

 

名古屋市名東区整体接骨院をお探しなら、藤が丘駅徒歩2分の痛くない整体かえで接骨院へ

肩こり腰痛、首の痛み、ひざの痛み顎関節症ストレートネック五十肩半月板損傷、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、ぎっくり腰、背中の痛み、オスグット病シンスプリント野球肩捻挫、肉離れ、股関節の痛み、腱鞘炎、バネ指、有痛性外頚骨、頭痛、冷え性、生理痛、手・足のむくみ、耳鳴り、不眠症マタニティ整体小顔骨盤矯正産後の骨盤矯正、O脚矯正、猫背、側弯症、目の疲れ、めまい、ムチウチ症などの症状はお気軽にご相談ください。

TEL 052-769-6939

愛知県名古屋市名東区藤見が丘30番地 藤見が丘ASビル1D

営業時間 10:00~21:00(予約状況により前後あり)

定休日 日曜・祝日(臨時休あり)

健康保険取扱交通事故自賠責保険

記事一覧に戻る

ページの先頭へ