偏頭痛ではないかも!? | 愛知県名古屋市名東区藤が丘駅から徒歩2分 痛くない整体 かえで接骨院

痛くない整体 かえで接骨院

  • お気軽にご相談下さい
  • 052-769-6939
  • 予約優先|営業時間 10時~21時|木曜・日曜定休 ※不定休 祝日

偏頭痛ではないかも!?

偏頭痛ではないかも!?

2016年12月8日ブログ

偏頭痛は、ズキンズキン・ガンガンという痛みが起こります。

ほとんどが片側だけですが、両側、あるいは後頭部にも発作的に出ることがあります。

さらに、ひどくなると頭全体に広がり、嘔気・嘔吐を伴います。

 

偏頭痛と似たような痛みでも、別の病気である可能性があります。

 

くも膜下出血

くも膜下出血は、突然激しい痛みの頭痛が起こります。頭を鈍器で殴られたような痛みを感じると言われるほどの痛みです。

しかし、出血の程度により、頭痛と同じくらいの痛みを感じる人もいます。

痛みの特徴は、「予兆がなく突然起こること」です。それ以外の症状では、首筋の痛みや嘔吐があります。

脳腫瘍

脳や脳の周辺が腫瘍によって圧迫され、頭痛を引き起こします。脳組織には痛みの感覚はありません。

頭痛の原因は、頭蓋内圧亢進によって痛みを感じる部分に刺激を与えるためと考えられます。

脳腫瘍の症状としては、頭痛以外に嘔吐、傾眠、めまい、視力障害、けいれん、聴力障害、などがあり、腫瘍により圧迫される部分で症状が異なります。

髄膜炎・脳炎

病気の始まりは風邪などと見分けがつきにくく、頭痛・発熱・嘔吐などの症状があらわれます。

子どもがかかりやすい疾患で、症状が進んでくると、けいれん、意識障害などがでてきて、この時点で診断がつくことが多いです。

緊張型頭痛

首筋が張る、肩がこる、後頭部の鈍痛などがあります。頭を締めつけられるような感じと訴える人が多いです。

この頭痛は7~10日続くことが多い傾向があります。

 

ただの偏頭痛だと思っていたら違っていたなんてこともあります。

偏頭痛はいつものことだから」と薬などでごまかさず、痛みを感じたら当院へご相談ください。

原因を知ることで、身体のSOSに気づくことができます。

 

 

 

 

名古屋市名東区整体接骨院をお探しなら、藤が丘駅徒歩2分の痛くない整体かえで接骨院へ

肩こり腰痛、首の痛み、ひざの痛み顎関節症ストレートネック五十肩半月板損傷、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、ぎっくり腰、背中の痛み、オスグット病シンスプリント野球肩捻挫、肉離れ、股関節の痛み、腱鞘炎、バネ指、有痛性外頚骨、頭痛、冷え性、生理痛、手・足のむくみ、耳鳴り、不眠症マタニティ整体小顔骨盤矯正産後の骨盤矯正、O脚矯正、猫背、側弯症、目の疲れ、めまい、ムチウチ症などの症状はお気軽にご相談ください。

TEL 052-769-6939

愛知県名古屋市名東区藤見が丘30番地 藤見が丘ASビル1D

営業時間 10:00~21:00(予約状況により前後あり)

定休日 日曜・祝日(臨時休あり)

健康保険取扱交通事故自賠責保険

記事一覧に戻る

ページの先頭へ