平均寿命が女性のが長いのはなぜ? | 愛知県名古屋市名東区藤が丘駅から徒歩2分 痛くない整体 かえで接骨院

痛くない整体 かえで接骨院

  • お気軽にご相談下さい
  • 052-769-6939
  • 予約優先|営業時間 10時~21時|木曜・日曜定休 ※不定休 祝日

平均寿命が女性のが長いのはなぜ?

平均寿命が女性のが長いのはなぜ?

2016年11月18日ブログ

男性よりも女性の寿命が長いことは、皆さんご存知だと思います。いわゆる「平均寿命」というものです。

しかし、どうしてそのような差が生まれてくるのか、実はいくつか理由があるようです。

 

 

理由その1:ホルモンの違い

女性ホルモンのエストロゲンには、血圧を下げる・LDLコレステロール(悪玉コレステロール)の血中濃度を下げるなどの働きがあり、高血圧や動脈硬化を防ぐ効果があります。

エストロゲンが出ている閉経前の女性には、心疾患が少ないのはそのためだと考えられています。

ですから、死亡に結びつきやすい心疾患や脳血管疾患が女性に少なく、寿命を延ばす一因となっていると考えられます。

 

理由その2:基礎代謝の違い

基礎代謝とは生きていくために最低限必要なエネルギーのことをいいます。

男性より女性のほうが基礎代謝量は少なく、それだけ少ないエネルギーで生きていくことができます。

また基礎代謝量が多いということは、その副産物である活性酸素も増えてしまいます。

そうすると、細胞レベルで障害を起こし、病気が起こるもとになるので、寿命が短くなるともいわれています。

 

理由その3:疾患の違い

男性と女性では、かかりやすい病気に違いがあります。

男性に多い病気

痛風、胃がん、心疾患、狭心症、肺炎、アルコール性肝炎、尿路結石など

女性に多い病気

骨粗鬆症、アルツハイマー病、関節症、脂質異常症、カンジダ症、膀胱炎、甲状腺炎など

 

日本人の死因トップ3は「がん・心疾患・肺炎」ですが、いずれも男性のほうが患者数は多いのです。このような病気に女性がかかりにくいことが、寿命を延ばしている一因でもあります。

女性がかかりやすい病気の代表は「骨粗鬆症」ですが、他の病気いずれもが、高齢になってからかかる病気です。それもあって、女性は健康寿命が長い傾向にあるのです。

 

理由その4:特性の違い

女性には月経があり、化粧をすることで鏡を見るので、男性よりも自分の健康状態を気にする習慣が身についているといえます。

医療機関に受診する頻度は女性の方が高いという統計もあります。また女性は食事の栄養バランスを気にしたり、アルコール摂取量や喫煙習慣も少ないでしょう。

 

そして女性はいくつになっても趣味や友人関係などを作り、行動的で気分転換もうまく、ストレスの管理が上手なようです。

男性は定年退職した後、家にこもってしまう方のほうが多いようです。

 

女性が男性よりも寿命が長いのは、子孫を産み、育てるという意味で「種の保存」ということもあるのかもしれません。

 

寝たきりのまま命を長らえるよりも、日常生活に支障がなく元気に生きて「ピンピンコロリ」(病気に苦しむことなく、元気に長生きし、病まずにコロリと死のうという意味の標語)を男性も女性もが望まれます。

 

 

 

 

 

 

名古屋市名東区整体接骨院をお探しなら、藤が丘駅徒歩2分の痛くない整体かえで接骨院へ

肩こり腰痛、首の痛み、ひざの痛み顎関節症ストレートネック五十肩半月板損傷、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、ぎっくり腰、背中の痛み、オスグット病シンスプリント野球肩捻挫、肉離れ、股関節の痛み、腱鞘炎、バネ指、有痛性外頚骨、頭痛、冷え性、生理痛、手・足のむくみ、耳鳴り、不眠症マタニティ整体小顔骨盤矯正産後の骨盤矯正、O脚矯正、猫背、側弯症、目の疲れ、めまい、ムチウチ症などの症状はお気軽にご相談ください。

TEL 052-769-6939

愛知県名古屋市名東区藤見が丘30番地 藤見が丘ASビル1D

営業時間 10:00~21:00(予約状況により前後あり)

定休日 日曜・祝日(臨時休あり)

健康保険取扱交通事故自賠責保険

記事一覧に戻る

ページの先頭へ