冬の納豆 | 愛知県名古屋市名東区藤が丘駅から徒歩2分 痛くない整体 かえで接骨院

痛くない整体 かえで接骨院

  • お気軽にご相談下さい
  • 052-769-6939
  • 予約優先|営業時間 10時~21時|木曜・日曜定休 ※不定休 祝日

冬の納豆

冬の納豆

2016年11月12日ブログ

手ごろな価格で多くの種類がスーパーなどに並んでいる納豆。

そんな納豆の冬ならではの効果をご紹介します。

 

・美肌効果

納豆の栄養で代表的なのは、何といっても女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボン。シワや肌の乾燥を防ぐ効果が期待できるのです。冬の乾によって肌がカサつき、小ジワもできやすい季節ですので、乾燥肌の方や小ジワが気になる方には特にオススメです。

また、強い抗酸化作用を持つ大豆サポニンやビタミンEも含まれているため、エイジングケアにも効果的です。

 

・風邪の予防

冬は喉が乾燥したり、気温が下がって風邪をひきやすくなりますが、イソフラボンアグリコンという成分によって、殺菌効果や免疫力を高める働きがあります。納豆を一日一パックほど食べればイソフラボンアグリコンの必要量が摂れます。

また、納豆に含まれる大豆サポニンや亜鉛は免疫力をアップさせます。

 

・便秘解消

冬は、寒さによる運動不足や、汗をあまりかかないため、水分摂取量も不足しがちです。そのため、冬は便秘になりやすい季節。

納豆には腸内環境を整え、便秘を改善する働きがあるためオススメです。

 

・生活習慣病の予防

冬になると暖房のきいた部屋と外の寒暖の差が激しく、血管が収縮しがちです。そのため、脳梗塞や心筋梗塞などのリスクが高まるといわれています。

納豆に含まれるナットウキナーゼという成分はタンパク質分解酵素の一種であり、血液をサラサラにする働きがあります。

また、動脈硬化を促進させるコレステロールを排泄する食物繊維や中性脂肪を低下させる大豆サポニン、悪玉コレステロールを取り除くレシチンも含まれています。

 

納豆には疲労回復に効くビタミンB群、むくみや高血圧を予防するカリウム、骨を強くするカルシウムなど、ほかにも栄養素が豊富に含まれていますので、日々の食事に取り入れてみてください。

 

 

 

 

名古屋市名東区整体接骨院をお探しなら、藤が丘駅徒歩2分の痛くない整体かえで接骨院へ

肩こり腰痛、首の痛み、ひざの痛み顎関節症ストレートネック五十肩半月板損傷、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、ぎっくり腰、背中の痛み、オスグット病シンスプリント野球肩捻挫、肉離れ、股関節の痛み、腱鞘炎、バネ指、有痛性外頚骨、頭痛、冷え性、生理痛、手・足のむくみ、耳鳴り、不眠症マタニティ整体小顔骨盤矯正産後の骨盤矯正、O脚矯正、猫背、側弯症、目の疲れ、めまい、ムチウチ症などの症状はお気軽にご相談ください。

TEL 052-769-6939

愛知県名古屋市名東区藤見が丘30番地 藤見が丘ASビル1D

営業時間 10:00~21:00(予約状況により前後あり)

定休日 日曜・祝日(臨時休あり)

健康保険取扱交通事故自賠責保険

記事一覧に戻る

ページの先頭へ