寝過ぎると頭痛になる!? | 愛知県名古屋市名東区藤が丘駅から徒歩2分 痛くない整体 かえで接骨院

痛くない整体 かえで接骨院

  • お気軽にご相談下さい
  • 052-769-6939
  • 予約優先|営業時間 10時~21時|木曜・日曜定休 ※不定休 祝日

寝過ぎると頭痛になる!?

寝過ぎると頭痛になる!?

2016年10月17日ブログ

平日は忙しくて睡眠不足だから休日は少しでも長く寝ていたい。

しかし、しっかり寝たはずなのに起きたら頭痛がする…。なんて経験ありませんか?

 

その原因には身体の歪みや首周りの筋肉、血管が関係しています。

 

寝過ぎによる頭痛には「偏頭痛」と「緊張型頭痛」の2種類が考えられます。

 

偏頭痛片頭痛)」は、こめかみ周辺の血管が拡張されることによって起こる頭痛です。

血管が広がると周囲の神経が圧迫され、それが刺激となって大脳に伝わり頭痛になるのです。「ズキンズキン」と脈打つように痛むのが特徴です。

睡眠中は、脳の血管は緊張が解けて拡張します。しかし、寝過ぎてしまうと脳の血管が拡張し過ぎてしまい、周囲の神経を圧迫することになります。

これが寝すぎによる偏頭痛です。

 

 

緊張型頭痛」は肩や首まわりの筋肉が長時間緊張し、周辺の血管が圧迫されることで起こるもので、後頭部に痛みを感じます。

睡眠中は、首や肩の筋肉は寝返りを打つ程度でほとんど動いていません。そのため、寝過ぎると首、肩まわりの血流が悪くなり、肩こりのような状態になって、周囲の血管が圧迫され緊張型頭痛が起こります。

 

 

~それぞれの頭痛の対処法~

 

偏頭痛」の場合は血管の拡張が原因なのでこめかみ部分や首まわりを少し冷やし、安静にすることで痛みが改善させます。

 

緊張型頭痛」の場合は首や肩まわりの血流が悪くなっていることが原因なのでお風呂や軽いストレッチをして筋肉を温めることで痛みが改善されます。

 

これらの頭痛を起こしにくくするため、普段から昼寝をするなどして睡眠不足にならないように心がけましょう。

 

 

 

 

 

名古屋市名東区整体接骨院をお探しなら、藤が丘駅徒歩2分の痛くない整体かえで接骨院へ

肩こり腰痛、首の痛み、ひざの痛み顎関節症ストレートネック五十肩半月板損傷、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、ぎっくり腰、背中の痛み、オスグット病シンスプリント野球肩捻挫、肉離れ、股関節の痛み、腱鞘炎、バネ指、有痛性外頚骨、頭痛、冷え性、生理痛、手・足のむくみ、耳鳴り、不眠症マタニティ整体小顔骨盤矯正産後の骨盤矯正、O脚矯正、猫背、側弯症、目の疲れ、めまい、ムチウチ症などの症状はお気軽にご相談ください。

TEL 052-769-6939

愛知県名古屋市名東区藤見が丘30番地 藤見が丘ASビル1D

営業時間 10:00~21:00(予約状況により前後あり)

定休日 日曜・祝日(臨時休あり)

健康保険取扱交通事故自賠責保険

 

 

記事一覧に戻る

ページの先頭へ